協和綜合法律事務所 協和パートナーズ法律事務所
トップページ
弁護士の構成
顧問弁護士制度について
弁護士概要
取扱事件
求人案内
ご意見

取扱事件

8 リース関係

当事務所では、リース契約や割賦販売契約に関して生じる空リースや二重リースの問題をはじめ様々な問題に対応してきています。もちろん、リース料債権や割賦代金債権の回収についても豊富な経験とノウハウを有しており、倒産手続にも精通しておりますので、リース物件の保全処分、不動産や債権の仮差押、リース料請求訴訟、リース物件の引渡請求訴訟、更生債権・再生債権の査定の裁判など、事案に応じた適切な法的手続きを執ることができます。

また、これまでの紛争処理で培ったノウハウ等を生かして、リース会社の新種商品の開発にかかわるアドバイスも行っております。

当事務所で取り扱い実績のある案件としては次のようなものがあります。

  • リース物件についての占有移転禁止の仮処分
  • リース物件の引き揚げの仮処分
  • 空リースにおけるリース料請求訴訟
  • 空リースにおけるサプライヤーに対する損害賠償訴訟
  • 更生債権・再生債権の査定の裁判
  • リース会社による担保権消滅請求事件
  • 関連業種との提携リースのスキーム構築、契約書作成等に関するアドバイス
  • 団体生命保険と提携したリース商品開発に関するアドバイス

 

トップ | 弁護士の構成 | 事務所概要 | 取扱事件 | 求人案内 | ご意見
Copyright © Kyowa-sogo Law Office & Kyowa-partners Law Office All righr riserved.