協和綜合法律事務所 協和パートナーズ法律事務所
トップページ
弁護士の構成
顧問弁護士制度について
弁護士概要
取扱事件
求人案内
ご意見

取扱事件

6 情報・プライバシー関係

昨今のIT技術の急激な進歩によって、企業活動におけるインターネット、情報通信の分野は、業種の如何を問わず極めて重要になってきました。これに伴い、IT関連の相談案件、紛争案件は急増しています。また、このような社会情勢の変化から、個人情報、プライバシーを法的に保護する要請は高まるばかりであり、平成17年の個人情報保護法の施行は、その象徴といえます。

当事務所は、以上のような状況を踏まえ、情報・プライバシーの問題について、実務的かつ具体的なリーガルサービスを提供しており、関与した案件としては次のようなものがあります。

  • 放送によるプライバシー侵害、名誉毀損を防止するためのテレビ局に対するアドバイス、ならびに紛争処理
  • 著名人の写真などを無断使用した出版物についての出版差止等請求訴訟(プライバシー、パブリシティ)
  • 企業のホームページからの個人情報漏出を巡る紛争処理
  • 企業の株主、従業員の雇用情報の取扱いを巡る紛争処理
  • 金融機関や医療機関の顧客情報の管理に対するアドバイス、ならびに紛争処理
  • 教育・研究機関(大学など)の学生情報の管理に対するアドバイス、ならびに紛争処理
  • 企業の個人情報保護体制構築に対するアドバイス(個人情報保護規程、プライバシーポリシーの作成、研修会への講師派遣など)

 

トップ | 弁護士の構成 | 事務所概要 | 取扱事件 | 求人案内 | ご意見
Copyright © Kyowa-sogo Law Office & Kyowa-partners Law Office All righr riserved.